不動産を担保にお金を借りる方法

お金が無い!そのピンチを家や土地を担保に借りれる不動産担保ローンで切り抜けよう!どこなら審査に通りやすい?必要書類は?即日借りれる?そんな疑問もこのサイトで解決!

差し押さえられていても借りれる不動産担保ローン

差し押さえでも借りれる不動産担保ローン

差し押さえにあっているけど不動産担保ローンは借りれる?
差し押さえられていても借りれる不動産担保ローンはあります。

不動産が差し押さえられているから不動産を担保にローンを借りるのは無理だろうな・・。とあきらめてはいませんか?

ノンバンクの不動産担保ローン専門店なら、差し押さえられている分の金額を支払いに充てることを条件に、不動産担保ローンでお金を貸してくれるかもしれません。

差し押さえがあっても借りれる不動産担保ローン

差し押さえられていても不動産担保ローンが借りられるわけ

差し押さえに合う理由として、わりと多いのが、固定資産税などの不動産にかかる税金の滞納によるものです。

なので、その税金の滞納分を払えば、差し押さえを解除できるということになります。

ローンが返済できなくて、不動産が差し押さえになっている場合も同じです。

差押している債権者に対して税金や借金を返済すれば、「解除通知書」をもらうことができ、差し押さえを解除することができます。

ですので、不動産会社としては、不動産を担保に融資をして、まずは融資分から、滞納している税金を支払ってもらうという方向で動いてくれます。

差し押さえ解除されれば、何の問題もない状態の不動産となりますので、貸してもらえるという訳です。

不動産担保ローンの会社によっては、差し押さえ解除の費用としてなら貸してくれるというところもあるようです。

金融機関によっては、税金の滞納があったり、不動産に差し押さえがあると借り入れはできません。

ですが、相談に乗ってくれる不動産担保ローン専門店なら、その辺りにも理解があるので、差し押さえられている不動産でも借りれる可能性も高いです。

差し押さえがあっても借りれる不動産担保ローン専門店はこちら!

ただし、不動産担保ローンを借りるためには、不動産にかかっている税金は必ず完納しなければならないため、融資と同時に納税を行い、納税証明書を提出することが必須条件となります。

不動産を差し押さえられると最終的に競売にかけられることも

税金の滞納で不動産が差し押さえられると、最終的には競売にかけられてしまうこともあります。

住宅ローンの返済は遅れていなくても、税金の滞納で不動産を差し押さえられると、最終的には競売にかけられて不動産を失ってしまうことになります。

差し押さえられた家に住み続けることは可能ですが、いつ競売にかけられる通知がくるのか・・とビクビクしなければならなくなります。

そうなる前に、不動産担保ローンを利用して、差し押さえを解除するという方法もあります。

不動産担保ローンなら、物件を売却するわけではないので、所有権はあなたのまま、差し押さえを解除して安心して住み続けることが出来ます。

不動産担保ローンを利用して、差し押さえを解除するのであれば、そのために必要な事は、不動産担保ローン会社のスタッフが親切丁寧に教えてくれます。

不動産を差し押さえられて困っている方は是非相談してみてく下さい。

差し押さえがあっても借りれる不動産担保ローン専門店はこちら!

Copyright© 不動産を担保にお金を借りる方法 , 2020 All Rights Reserved.