不動産を担保にお金を借りる方法

お金が無い!そのピンチを家や土地を担保に借りれる不動産担保ローンで切り抜けよう!どこなら審査に通りやすい?必要書類は?即日借りれる?そんな疑問もこのサイトで解決!

納税資金としても借りれる不動産担保ローン

2019年9月17日

納税資金として借りれる不動産担保ローン

税金の支払いに不動産担保ローンは使えますか?
不動産担保ローンなら使い道が自由なので、納税資金として利用することもできます。

税金未納や滞納は、不動産担保ローンの審査に大きく響きますが、不動産担保ローンで融資する資金の中から、税金の支払いをすることを前提として、不動産を担保に融資してくれるところもあるのです。

納税資金として借りれる不動産担保ローンはこちら!

相続税や固定資産税の支払いにも利用できる不動産担保ローン

相続税の支払いにも利用できる不動産担保ローン

相続税や固定資産税の納税は、現金が基本なので、用意できない場合は、不動産を売却して現金化することも可能ですが、すぐには買い手がつかずに納税期限に間に合わない・・。ということも。

また、売却しようとしている家に住んでいたり、家に思い入れがあったりすると、できれば手放したくないという場合もあるようです。

そんな時に、不動産担保ローンを利用すれば、家を売却することなく現金を手にすることができます。

銀行からの融資が厳しいとされている、相続税や固定資産税の納税資金としても利用することが出来るので、税金滞納の解消にもご活用できます。

不動産を担保に相続税の納税資金を借りる
不動産を担保に相続税の納税資金を借りる

父親が持っていたマンションを相続したけど相続税が払えない・・。 相続した不動産を担保にお金を借りて、相続税を支払うという方法もあります。 相続税は、原則として、相続してから10ヶ月 ...

固定資産税
固定資産税を滞納している時にも使える不動産担保ローン

固定資産税を滞納してしまっているけど払うお金がない・・。 固定資産税の支払いに不動産担保ローンを利用する方法もあります。 家やマンション、土地などの不動産をお持ちであれば、毎年支払 ...

一般的に不動産担保ローンは、申込から融資を受けるまでに1週間程度かかると言われています。

少しでも早く納税資金を借りたい時には、審査から借入までが早いノンバンクの不動産担保ローンを利用するとよいかもしれません。

審査が早い!相続税の支払いにも利用できるノンバンクの不動産担保ローンはこちら!

消費税や法人税の支払いにも使える不動産担保ローン

消費税の支払いにも利用できる不動産担保ローン

不動産担保ローンは、低金利で高額な資金を借りる事ができるので、消費税や法人税、社会保険料などの未納付金にお悩みの事業主様にもおすすめです。

特に、中小企業の経営者様は、運転資金を回す事に精いっぱいで、納税のための現金の準備まで手が回らないこともあるかもしれません。

そんな時に、担保となる不動産があれば、未納付金のお悩みを解決することができます。

税金の未払いがあると、取引先の銀行に、運転資金や仕入れ資金を申し込んでも、融資を断られるケースもあり、事態が深刻化することもあります。

不動産担保ローンなら、土地や建物(ビル・投資用不動産・マンション・アパート・戸建など)の種類は問わず、資金を得ることが出来ます。

また、ノンバンクの不動産担保ローンなら、代表者様個人所有のご自宅をはじめ、土地、別荘など、あらゆる不動産のほか、ご本人以外のご家族や知人・友人の不動産も担保の対象とすることができるところもあります。

消費税や法人税の支払いにも利用できるノンバンクの不動産担保ローンはこちら!

Copyright© 不動産を担保にお金を借りる方法 , 2020 All Rights Reserved.