不動産を担保にお金を借りる方法

お金が無い!そのピンチを家や土地を担保に借りれる不動産担保ローンで切り抜けよう!どこなら審査に通りやすい?必要書類は?即日借りれる?そんな疑問もこのサイトで解決!

不動産担保ローンは無職でも借りられる?

2019年6月28日

不動産担保ローンは無職でも借りられる?

無職なんだけど不動産担保ローンって借りれるの?
無職でも不動産担保ローンが借りられる可能性は十分にあります。

カードローンの場合は、無職での借入は無理ですが、不動産担保ローンなら、いざとなったら担保物件を返済金に充てることができるため、無職であっても貸してくれるところもあるようです。

無職という理由だけで不動産担保ローンをあきらめてしまう必要はありません。

まずは相談してみましょう。

無職でも借りれる不動産担保ローンはこちら!

ノンバンクの不動産担保ローン専門店なら無職でも借りれる

無職だけど、どうしても不動産担保ローンが借りたいのあれば、ノンバンクの不動産担保ローン専門店がおすすめです。

ノンバンクとは?

銀行のような預金の受け入れ機能を持たずに、融資のみを行う金融機関のことです。

基本的に、融資というものは返済することが前提となっていますので、借りたお金を返済することができる収入があることが必要です。

無職の状態だと、条件の厳しい銀行の不動産担保ローンは申し込むことすらできません。

ですが、ノンバンクの不動産担保ローンは、不動産担保ローンを利用するための条件が銀行よりも甘くなっていて、無職の人でも利用することができます。

これは、知名度の高い銀行に対抗するためで、ノンバンクの不動産担保ローンは、顧客を獲得するために審査の条件を緩くしているのです。

また、ノンバンクの不動産担保ローン専門店であれば、担保となる不動産を高く売る能力をもっていることから、無職でも融資をしてもらえる可能性が高いのです。

無職でも借りれるノンバンクの不動産担保ローン専門店はこちら!

無職でも不動産担保ローンが借りれる場合

無職でも借りられる不動産担保ローン

一言に「無職」といっても、いろんな理由があっての無職です。

では、どういった理由での「無職」なら、不動産担保ローンが借りられるのかをみていきましょう。

年金暮らしで無職の場合

年金暮らしで働いていませんが、家を担保にしてお金を借りることはできますか?
定年退職をして無職でも不動産担保ローンを利用することができます。

定年退職をして無職になってしまった方でも、年金収入があれば、不動産担保ローンを借りることができます。

年金は、2か月に1回ではありますが、一定の収入を得ることができるので、安定した収入源としてみられるようです。

働いていなくても、収入源があれば返済能力があると認めてもらえます。

年金収入でも借りれる不動産担保ローン
年金受給者でも借りれる不動産担保ローン

年金暮らしですが、不動産担保ローンは借りられますか? 不動産担保ローンは年金収入でも借りることができます。 一般的なカードローンでも、年金収入だけではお金は借りられない・・というと ...

求職中で無職の場合

仕事を探しているんだけど、マンションを担保にお金を借りれる?
仕事を始めるまでの間、つなぎ資金として不動産担保ローンを借りるということもできます。

転職のために会社を辞めて今無職だ・・。という場合や、失業中や休職中で今は無職でも、将来的には返済できるような状態になれるのであれば、不動産担保ローンが借りれることもあるようです。

すでに次の仕事が決まっている状態であるようなら、借りれる可能性は高くなるでしょう。

会社を始めようとしていて無職の場合

事業を始めたいのですが、サラリーマンを辞めて現在無職でも借りれますか?
現在無職の状態であっても、事業計画に無理がなければ、不動産担保ローンを利用することが出来ます。

現在無職であったとしても、事業計画書など、しっかりとした返済プランを立てることができるようであれば、将来的に返済能力があるとみなされ、不動産担保ローンで融資を受けることが可能になります。

専業主婦・専業主夫で無職の方

専業主婦だけど、不動産担保ローンは借りれる?
専業主婦で無職の状態でも不動産担保ローンを利用することはできます。

専業主婦・専業主夫の方でも、配偶者に安定した収入があれば、不動産担保ローンを利用することができます。

最初から、専業主婦もOKとしている不動産担保ローン会社であれば、事情を考慮した上で専業主婦でも貸してくれるところはあります。

そのあたりは不動産担保ローン会社次第なのです。

不動産の名義が専業主婦の方で、働いていなくても収入がある状態なら借りれる可能性はかなり高いでしょう。

無職でも家賃収入がある場合

働いてはいませんが、アパートを経営しています。アパートの改装費用として不動産担保ローンを借りたいのですが・・。
家賃収入があるようなら、無職でも不動産担保ローンを借りることができます。

賃貸マンションや賃貸アパート、ビルなどを所有していて、家賃収入やテナント料などでの収入を得ている場合は、無職の状態でも不動産担保ローンを利用することができます。

働いていなくても、収入があれば、返済できると判断され、不動産担保ローンが借りれる可能性が高くなります。

不動産担保ローンなら無職でも借りれる

このように、不動産担保ローンなら、返済が出来なくなった場合の担保があるため、無職でも借りれるケースが多いようです。

ただし、どこの不動産担保ローンでも無職でも借りれるというわけではなく、一部のノンバンクの不動産担保ローンに限られているようです。

無職の状態で、どうしてもお金が借りたいのであれば、ノンバンクの不動産担保ローンを検討してみるとよいかもしれません。

無職でも借りれるノンバンクの不動産担保ローンはこちら!

Copyright© 不動産を担保にお金を借りる方法 , 2020 All Rights Reserved.