不動産を担保にお金を借りる方法

お金が無い!そのピンチを家や土地を担保に借りれる不動産担保ローンで切り抜けよう!どこなら審査に通りやすい?必要書類は?即日借りれる?そんな疑問もこのサイトで解決!

赤字決算でも融資が受けられる不動産担保ローン

2019年8月21日

赤字決済

経営している店が赤字なのですが、不動産担保ローンは借りれる?
赤字決算でも、ノンバンクの不動産担保ローンなら融資してもらえる可能性が高いです。

赤字決算だと、銀行からの融資は断られてしまうこともありますが、ノンバンクの不動産担保ローンなら、融資してもらえるケースが多いようです。

不動産担保ローンは、不動産の価値が融資の審査基準のメインとなるため、会社の直近の決算が赤字でも、今後の見通しがついている場合には、融資を受けられる可能性が高いです。

特に、ノンバンクの不動産担保ローンの場合は、その時の経営状況ではなく、担保となる不動産の価値や、今後の事業計画で、事業を立て直せる見込みがあることが重視されるので、借りれる可能性が高いです。

大事なのは、今の状況ではなく、将来的な返済計画がしっかりしているということです。

赤字決済でも借りれるノンバンクの不動産担保ローン

つなき資金としても借りれる不動産担保ローン

不動産担保ローンは、一時的な資金不足を解消する「つなぎ資金」として利用することも出来ます。

不動産担保ローンは、大口融資のみに対応している訳ではないので、赤字決済で、一時的に資金が足りない時の「つなぎ資金」として借りることもできます。

一般的に、不動産担保ローンは、「大口融資」「長期返済が可能」「低金利」が魅力となっているローンですが、短期間の間に100万円、200万円などの融資も可能です。

担保となる不動産の価値の範囲内であれば、10万円でも、いくらからでも融資してもらうことができます。

今期は赤字だったが、さらなる利益獲得のために、運転資金を追加で借りたい。

2期連続で赤字だったが、今期は黒字になりそう。でも、今、資金が足りない!

赤字決済が原因で、銀行から融資を断られてしまった・・。

という事業主様でも、不動産担保ローンなら資金繰りの味方になってくれるかもしれません。

赤字決済でも「つなぎ資金」として借りれる不動産担保ローン

Copyright© 不動産を担保にお金を借りる方法 , 2020 All Rights Reserved.